商品一覧

いちご農園のご紹介

千葉県船橋市にあるいちご農園『いちごガーデンohelo-papa』オヘロパパとはハワイ語で“いちご”。ハウス内は冬でも日中は20℃~30℃と暖かく、ハワイの平均気温と同じような気温から、ハワイをコンセプトにしたいちご農園です。章姫、紅ほっぺ、かおり野、よつぼしの4種の苺を栽培しております。土作りからひとつひとつ丁寧に手作りの苺をどうぞお楽しみ下さい。

【いちご狩りおすすめ①】

ワンちゃんも大歓迎のいちご狩りスポット。ペット専用のカートに入れて、ペットと一緒にいちご狩りがお楽しみいただけます♪いちごハウスでワンちゃんと一緒に写真を撮ってみてはいかがですか?

【いちご狩りおすすめ②】

小さな子供が飽きても安心♪ハウス内にあるキッズスペース。苺狩りに飽きてしまうお子様も多いですが、遊べるスペースもしっかりございます。雨でも安心してご利用いただけます。

園長 上田大樹

~ 苺育成の日常 ~

いちごは【愛】がなくては育てられません。冬は日が昇る前から作業を行い、日が落ちると氷点下になります。冬の寒い時期があるからこそ、いちごは甘くなり、美味しい苺が出来上がります。逆に夏はハウス内の気温は70℃以上になる事も。毎日休むことなく、手作業で水やりを行いながら苗を育てていきます。こうして育てた苺たち。勿論愛情がたっぷりあり、赤い苺が出来た時の感動はたまりません。

いちご農園までのアクセス